バリキャリ乙女のイド端会議室

主に婚活、時々しごと。華麗なるバリキャリの脳内会議の一部始終。

恋の芽

こんばんは、年間300日スーツで過ごす女、バリキャリ乙女のイシイド マキです。 四月から部署が変わり、生活も、会社でのお付き合いもずいぶん変わりました。『ご接待』です。飲み助のイシイドとしては全然ウェルカムなんですけどね。 同伴というシステムの…

迷うは恥だが決断しない

こんばんは、年間300日スーツで過ごす女、バリキャリ乙女のイシイド マキです。 おおっと、気がついたら今月はまだひとつも記事を書いてないってね。 ちょっと夢の世界に行ってましてね。 言い訳すると記事は書いちゃいないけど、文章だけは書いてました。 …

平成最後のひとり旅

こんにちは、年間300日スーツで過ごす女、バリキャリ乙女のイシイド マキです。 Twitterで、なんとなーく気がついている方もいらっしゃるでしょうが宇都宮オフ会に参加してきました。 宇都宮オフ会メンバー 木ノ下コノキ(id:kinoshitakonoki)さん、あきなす(…

ラブバラードが歌えなくて

こんにちは、年間300日スーツで過ごす女、バリキヤリ乙女のイシイド マキです。 先週満開だった近所の桜が、萼だけの痛々しい姿になりました。あの濃紅色は好きなんですけどねぇ。萼のあのトゲトゲした形のせいか、『花が散った』という事実ののせいなのか。…

【読書感想文】乙一著『暗いところで待ち合わせ』とライトノベルについて

こんばんは、年間300日スーツで過ごす女、バリキャリ乙女のイシイド マキです。 四月に入り、気がつけば桜の花びらが風に舞う頃となりました。 早いですねぇ。イシイドは三月の決算のバタバタから人事異動までありまして、アタマが120%仕事と会社に染まって…

その男、Rito 【読書感想文】島本理生 著『ファーストラヴ』

こんばんは、年間300日スーツで過ごす女、バリキャリ乙女のイシイド マキです。 本日は読書感想文と、あの人を解析いたします。 あの人とは あの人、とは。はてなブログにて『りとブログ』を公開されていますりと(id:rito-jh)さんです。私がこうして取り上げ…

新しい朝に

こんばんは、年間300日スーツで過ごす女、バリキャリ乙女のイシイドです。 新しい時代がやってくる。 これまで予想もしなかった新しい時代。ゆっくりと旋回する白濁した渦。その合間に時折キラリと何かが光る。 新しいことを始めるのに、なけなしの勇気を振…